56◆If4XJYFrYA2009/11/06(金) 19:36:31 ID:uunlWQ2g

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ─ラクーンシティ原子力発電所の

           原因不明のメルトダウンから2ヵ月後─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::::::: :::: :::: :::: :::: ::::
 : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                    | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
 /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
 |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
 |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [
____________  ──膨大な死者を出したこの歴史的大事件は
Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二I
                            時の流れと共に人々の頭の中から…

                                    記憶から消えようとしていた──

                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

57◆If4XJYFrYA2009/11/06(金) 19:37:37 ID:uunlWQ2g




 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー  ──しかし前作の生存者たちが
 __                                      --
     二      集う事によって            = 二
   ̄                                   ̄
    -‐    物語は再び動き出す!!──           ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \





.

58◆If4XJYFrYA2009/11/06(金) 19:38:11 ID:uunlWQ2g

    ', ` 、      ,  ' ´      `ヽ、
     \  ` ""゙ ´              ̄ ̄`ヽ 、
      ヽ 、, '                      \
       /                      ヽ  ヽ
      / ´  ., , ' ´       ____       `,   ヽ
    /   /´    ,  ,     ´~   ヾ ー ,__   ',  `,
   / _/ /     ./  ',        、 \  `ヾ, 、 ! 、 `,
  / // /      /!   !        ヽ、 ヽ,ヽ、 \  ヽ ヽ
 l /  | ,!     , ./ |  l !、 ヽ、 ヽ    ヽ  ヽ ヾ、、ヽ, ', ヽ、 ┌───────────────┐
 `  .| |    _!,! ,' | l  ', ,ヽ ヽ  ヽ \  ヽ  ヽ  ヾ、! ',',ヾ  .│      【長門有希】          .│
    l /|  | `,才ト、| ト  ', ', \ヾ、  ヽ \ ヽヽ ',     ヽヽ'.、 . │                     ...│
    ヾ ヽ |  !汁ド、トハ  ヽゝ‐-ヾ-'=、__!_ ヽヽヽ ',    / } ',ヽ. │ やる夫・やらない夫の幼馴染  .....│
       ヽ}', ', ン:::rリヾ\ ヾ -ー‐ヽ ヾ,} ヽ ', ', ゞr,!   /ノ ', !   └───────────────┘
       .i| ヽヽ` ー´   ``ヾ 斗云弐ミ=!,ヽヾ   ,ヾノ /.//   ',!
       ´', ヾ,ゝ  ノ     リ::::r〃"} ハ ',   ',Y /, {/
        ヽ ヽ         ` ̄´  / } 、   ',.}  ´   アンブレラ社の保有する研究施設…
         \ |\ ヽ 、        / /.ハ   ',!
           `` \`´     , '´/ /  ',  i,!     そこに行けば真実がわかるの?
               〉ー- ' ´   ´}´    ',! ,!



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   ネタを聞いた時は俺も半信半疑だったけどな。
 .         |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ    だが施設を見てアタリだと確信した!
 .          |         }
 .          ヽ        }    元記者の目は誤魔化せやしない…
              ヽ     ノ       あそこには必ず重要な何かがある!!
            _,/( `' 、 _゙T
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ       ┌─────────────┐
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_...   │      【やらない夫】     .│
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ..  │                    │
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |..  │      元新聞記者    ......│
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|   │                    │
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |.  │  今は会社を辞めてフリー  │
: :    /イ: .           ',    l| .! l.  └─────────────┘
:   / /: : : : : : . .        ',   } .! |
 /  /: : : : : : : : : : : : : : : .   ',   l | j

59◆If4XJYFrYA2009/11/06(金) 19:38:41 ID:uunlWQ2g

                        ___
                 ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:...
                 ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.`:.、:.:.:.`:、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:. :ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.ヽ
.           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:ハ: :ハ:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヘ
       /:.:.:.:..:.i:.:∧:.:.ヽ:.、:. :∨:.i:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :ハ:.:.:.:.\
.       /:./:.:.:.:.:.:.∨:.:.\:.ヘハ:.、ハ:.:|:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :i:.:∨:{`ヽ
      /.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.、:.`: i l!:ト:i :l:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :!:.: :',:ヘ
     ./ ' l:.i:.:.:.:.:ヘ:.:.:.\`ーlハ! l:.:!:.:.:.l.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.: iハ`ヽ
    /   |:.l:.!:.:.:iハ ー一ィr示㍉:ハ:.:/.:.:.γ、:.:.:.:.:.: : :/.:. :i.ト、:.
          !;ヘト、:.ハ:.:ヽ 〃八ぅ::} }'i:.:/:.:.: :' ぅ}:.:.:.:.:.:,:./.:.i :ハ| `ヽ ──やらない夫が確信したのなら
.        {  !/.:イーハi     ゞ' /;イ:./:. :'.:ソ.:.:∧/.:./}:′!
            / ' !: :! ノ     /' /イ:.:.:.ハ.:.:.:.:.i :/}.:'          私もそれに賭ける。
          /´  ; :/ `ヽ _ __    !:. :' l:.i:.:.:!/
.      /   /: '    ヽ       !.イ ハ:l:.ハ!
           /:'        /ァ‐ ´ ! /' ハ _!:'_               潜入の手はずは私に任せて。
                   /´   l.' .:´: : : : : : }          信用出来る人物が知り合いにいる。
                      / : : : : : : : :.:.人          _
                  x―./: : : : : : : : : : : .:.:.:.≧x...._...x≦: : :`: .、
                    /:.:/: :_.: : - ― - 、―: : : ´: : : __: : : : :.\
                //.  ´            ハ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄
                 /'/   ..:./    :.   ハ
               //     :.′     :. .: }
           / :/         :.i        :..: i
            |:/l        .:l        i !
           !'/! :      : l  :.      ll


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─────こうして物語はラクーンからアンブレラ社の研究施設へと舞台を移す─────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

60◆If4XJYFrYA2009/11/06(金) 19:39:04 ID:uunlWQ2g

                  _,..--―‐--.、
                 / ,;ヘ     ヽ
                 i i !       i
              +  i ヽ()    !   i
                i _, 、<_   `  y、
             +  〈.´=.! ` `=´    6.)
                .! '''.|_,! ''' 〈  |'´!  
            __,..-‐!(_,-―-、__,) ' ,!  i.
         _,.r'´ ̄  ヽ、. !`ー'Tー'  _,r'´   i、._
     _,..r'´,,....  _   ヽ `ヽ、_,..-‐´       `ヽ、
    ,'´    _,r'´   ⌒ヽ< /_∠、_   〃′ __  `ヽ、
    i    ,r'´ `      `/    ⌒ ⌒ヽ' ̄  `ヽ   `)、
.    !_  ⌒/        ,r'´ ̄    _ ,  ;;,,,        ヽ.
   ,r'   ,′      /         ヽ、           i
  /    !        ,′          ′             !
 ,i     !、      i            入. _,、_   ,.    !
 !/     ト、_,.-‐´  `、               Y'´   Y
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──────────物語を彩る新たな登場人物たち───────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                     / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
                                     ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
                                     //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
                                    〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
                                    レ!小l( ●)  (●)从:::|;::i|
                                     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ :::|ノ
                                       ヽ、  ゝ._)   j::/
                                   _____へ_ 、 _ イ
                                  卦r―――‐┐|y/::1ー::ヽ、
                                  卦| ショタ  | リ:::::::::::::/::1
                                  卦 ー‐ ―一 |/::::::::::::r:::::i
                                  卦        | ::::::::::::y~~|
                                .  〈_Y        h:::::::::::}  |
                                .  と)     _とニ:::::::::/  /
                                  卦     ‘こヽ:::::::/ .ノ

61◆If4XJYFrYA2009/11/06(金) 19:39:27 ID:uunlWQ2g

         _,,,ィー=ニ=ュ,,,,、,
       ,.-彡三三三彡三三ミンィ.
     /彡彡三三三彡三ミ;i彡ミ、
    /彡彡彡三ミ 彡彡三ミシミミミト
   .〈彡彡彡⌒ーァ/ _,ィ彡⌒ヾミiリ
    V彡く  ー=― ''"     {ミl
     V彡}  /´⌒ー---       V__
    r-V´  ,.r-===='  ヾ=⌒  |k }
    {ノハ    <二9シ i゙/ニ9`  .|ノノ
    ヽ. ハ         ',     |/
      \!       ,.- ヽ    l
   _/二L___     ヽ____ノ    ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ --、__.    ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)  ^    ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─────────果たして彼らは敵か?それとも味方か?────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      lミ彡彡ミ彡{    ,{              /             ゝ⊃ 、_,、_, ⊂⊃'イツ
      ∧Z孖彡ミ7     〈 l            /           /⌒ヽ__丶   ゝ._)  //⌒i
      { ヘミ彡彡{      `}  ´           イ            \ /  / l>,、 __, イァ/  /
      〉 く ヽ辷/ `ー--   ____,    <  }  
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ
.. ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_

62◆If4XJYFrYA2009/11/06(金) 19:39:57 ID:uunlWQ2g

       /        ノ         `ヽ、
      イ // /   ,イ /{ /| {  l   ヽヽミ=-
      リ1// /イ  / { / 、 |/ |.l|  }    ト、
       l  r ヽ{i !/ ィrミ、`ヽ、リ ヘ /!/ | l∧| リ
.       } ハ  | /  弌少㍉   }ハィノ // ,リ
       リ!  > ヘ{     ̄    仗ァ、イハ|
       / / ハ          、㌣ハ/リ
       〆、_ l  、    、_    ' /     まさか君たちの方から来てくれるなんてね…
    _ィf::::::::::::::ヽ、 ヽ、   `ニ‐,/
 ,ィ´'  ` >、::::::::::::\ ,へ  ,. '´       捜す手間が省けたよ。
/ /      ̄ ` ‐-=ミ/_  `´
              ` ‐- 、
                _ >,       ────やっと、やっと願いが叶う。
           , -‐ ' ̄ |  /
          <、      | /
       /   ヾ ‐-、_ |'_
      /      `ヽ、  ` }
  \   {         `ヽ 、L

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─────────前作に登場した彼は一体何者なのか?────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ───バイオハザードの正歴史から外れた


               全編オリジナルで送るストーリー ────

63◆If4XJYFrYA2009/11/06(金) 19:40:20 ID:uunlWQ2g

               ___
             /, l___l\
            //レ|‐┼┼‐ト\\
            //レi レ|‐┼┼‐ト、ト.\\    前スレ
       /,/レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト \|
       i|/レi レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|   やる夫がラクーンシティに行くようです。
     _l|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|   ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1255431007/
    __/|レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
テミ! /|レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
丁| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|  【バイオ外伝】やる夫がアンブレラ社に潜入するようです
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' ,ィ爻从、 |‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|  15歳以下は閲覧禁止で[やる夫板II]で公開予定
┼| | |レ| |レ|レ ,爻爻爻ム ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| r爻爻爻メハ. ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| | ,小爻爻爻爻ミ}. ┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| | 爻爻爻爻爻爻  ┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ 爻爻爻爻爻; ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| 爻爻爻爻シ ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ ヾ爻爻メ ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|         予告 終わり
┼| | |レ| |レ|レ' レ YfY ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|

64◆If4XJYFrYA2009/11/06(金) 19:40:53 ID:uunlWQ2g

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /  /       ち、ちょっと待てお、主役のやる夫出さないで
     /    (__人__) u \/  /   /  )
    |  U  |i|||||||i|     /  /  /  /   何、予告を終わらせようとしてんだお!?
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴       ┌─────────┐
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)    │   【やる夫】     │
    /        -、      }        (  ̄¨´.    │            ....│
   /           ヽ._       __  \       │  主人公・ニート .....│
                `   --‐'´ `゙' 、_.).    └─────────┘





          ___ _
       . /  >‐-、\     おまけに公開予定日を書いてないし…
     . /~ヾ, j|  。 } \
カリカリ   /|_ ゚ .,.〉 .ゞー≠  ...\  とんでもない間抜け作者だお!
     ./ ヾ≦'(_人__)      .\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

65◆If4XJYFrYA2009/11/06(金) 19:41:32 ID:uunlWQ2g

               ___
             /, l___l\
            //レ|‐┼┼‐ト\\
            //レi レ|‐┼┼‐ト、ト.\\    前スレ
       /,/レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト \|
       i|/レi レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|   やる夫がラクーンシティに行くようです。
     _l|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|   ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1255431007/
    __/|レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
テミ! /|レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
丁| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|  【バイオ外伝】やる夫がアンブレラ社に潜入するようです
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' ,ィ爻从、 |‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|  15歳以下は閲覧禁止で[やる夫板II]で公開予定
┼| | |レ| |レ|レ ,爻爻爻ム ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| r爻爻爻メハ. ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| | ,小爻爻爻爻ミ}. ┼‐ト、ト、ト、ト、|      年内までには投下予定
┼| | |レ| | 爻爻爻爻爻爻  ┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ 爻爻爻爻爻; ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| 爻爻爻爻シ ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ ヾ爻爻メ ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ YfY ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|



                                   :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
  オリジナルですが                 ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::
  もし見かけたら暇つぶしに見てください     ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
                                 :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::
  よろしくお願いしますお!           :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
                             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                                                    今度こそ終わり




元スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257246784/より