91名無しのやる夫だお2010/02/07(日) 19:19:19 ID:es5RHcss

―――ここに、ある別世界の話をしよう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ヾ V!   r=ニヽ  u  '´}::! .::::;':::/
          `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
               |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
              l :::::>、 __.  u  ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、  ハァッ…ハァッ…
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,: ここまで来れば…!
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
               r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
              } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  |   /^`u ,ヽ_ ノo
  ヽ  ヽ  /⌒\_つ    待て!
   \/  |
    ヽ  `──,  ( )二l
     j二二ヽ ̄  / `-ノ
  /⌒     l ̄「  /
 /\/    |‐┴-´
./  / |       l

――――その世界のある王国は、神々の血を受け継いだ王家によって
代々治められてきた。

92名無しのやる夫だお2010/02/07(日) 19:20:16 ID:es5RHcss

―――そして、何代にも渡る賢王の統治により、
王国は豊かで安定した時代を築き上げてきた。

―しかし。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      /  l:::ヽ:::ヽ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ
         ヽ:::::トー`   _ _       u /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,
          ):::ヘ     -         /:/::::::/:::/:::::::::::::::/ どうして…こんなことになってしまったんだ!
          /::!:::::ハ.     u        /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
          /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
         ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
            |:::::ハ::::::ハ     | u   |/  __│
.              l:::::ヽヾ`'       |  _.. ィ ´    ヽ _    _
            ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ
                   rァ======ォ     /ァ_ノ:.:.:.:.:.ヽ
                  /ィ!|    //     /ノー' :.:.:.:.:.:.:.::.:.::\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  .l: : :.ト、ヘ: : ト'、`:'::::' _  l/l: :/ ! ll: :l:l:ヘ: :ヘ
                  ハ: :l ヽ: :\|:.:丶、    l ム-'Tヽ:l:l:.:.ヽ. :\
 逃がすな!追え!        ヽ:、 ヽ: : 、:.:.:.:.:.:ll:.:i:iー:1ヘ l  l `l:l≡-=二ニ-、
                     ヾ、 \:l:.:.l:.:.:ll:.:.ll: ,.:-ノ_,,l、-b l_// ̄ /´  ヽ
                      \  ヽll:.:.l.l:., '/ ノゝ(ノ`')   .l-- /    .i
                           V /i ,! '´ /  /   ヘ l  i     l
                           /:,イ  /   .i     ヾ、_l.l     l
                           /:/i   i.   l      .ト、l.    l
                  .        //:i l.   !   .!     / ll    l
                         ///ヘヽ  ヽ.   ヽ.   ノ  l l   l
                         /ィ/:.:.:ヽ.` 、 \   ` ‐´   //l.   l
                       ///:.:.:.:.:/ `i i  l    |   .//:.:l   l


――王国は、近年勢力を伸ばしてきた帝国によって、侵略を受け。
   王は命を落とした。

93名無しのやる夫だお2010/02/07(日) 19:20:54 ID:es5RHcss

――そんな中、陥落する王都から、落ち延びる一人の少女がいた。
   その手に、似合わぬほどの大剣を抱えて。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              レ:: :: | l      ! l_「l-!:: :: l ! :: ,'
    r―┬v‐ヘ/´l :: i'!   r、 ,  ヽソ!l:: レ' ::l ::/
   /`V')ヾ)  ヽ,、!:::lヽ_  `   ,. イフ:: :: |├'  っ!
_/ /   フ ! )   !l_!|;!、/  ̄ 77フ ::/ :: :: :;ィ ;!
´/    てl )  ` l,レ-,=、.,l/ / : :: :: :: :/ ! l   あんなところに砦が…!?
_,,.-‐-、ヽ 「/)  ノ / !ト,..,‐、/::/ /:::::/ ,レ'
  、  ゙ヽ /  し‐' /!l/ 'ァ レ゙rv':/  /
   =、〈 y    c',-‐´ //、、 レ;イ
 __ __冫(l ,、     / /ァ ヾ!f! } ヽ、_
// /   )      tニノ /   { | }  ` `゙ヽ、_,, …隠れさせてもらおう!
      `フ   __,,.-‐'´ 〕  { | }/´lZ___,/    ,,..┐
、  |     ヾラ´ Yーヲ/゙r、  { | }l    ,,.ュァ―v‐' " /  /)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  |   /^`u ,ヽ_ ノo
  ヽ  ヽ  /⌒\_つ    隊長!
   \/  |
    ヽ  `──,  ( )二l 目標は見つかりませんでしたが…あそこに砦が!
     j二二ヽ ̄  / `-ノ
  /⌒     l ̄「  /
 /\/    |‐┴-´
./  / |       l

―――剣の名前は「グラン・センチュリオ」。かつて、創国の英雄が
    この地を切り開いたとされる聖剣。

94名無しのやる夫だお2010/02/07(日) 19:21:28 ID:es5RHcss

──少女の名は、蒼星石=ユリル=ローゼン。

   |`ー ー─ 弋 〃, ィ=- ‐=ォァ、∠ .十: : :/ :::|: : : :!:|
   |: : \: : : |: ::ヽ、 ヽ{廴_, ィゾ,.   |: : :/:::::::|: : : :!:| 恐らくそこだ!
   |: : : : \: |: : : : \ `` ─''    イ |: :/ ::::::::|: : : :!:| …火を放て!
   |: : : : : : `: :l : : : : :|> ┬::zァ升!| : :|:/  :::::::|: : : :!:|    -‐-、, -‐-、 -‐、
   |: : : : : : : : :i : : : :/ ,  ,  ,   X::l  :::::::::| , -‐-  /    ヽ  ヽ ヽ-‐、
   |: : : : : : : : :i: ::/  /  l  l  l \  :::::::::|/    V    弋   \  \ ヽ  }
   |: : :.,-― ´ ̄             ` ー-{     |    \   \  \ ヽ 〉


    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     )      / おっと。
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /  やる夫達の城を…焼かせはしねーお!
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \

―――王国の名前はファンタジニア。帝国の名前はブロンキア。

95名無しのやる夫だお2010/02/07(日) 19:22:22 ID:es5RHcss

ここに、一人の少女と、一人の少年による祖国解放の戦いが幕を上げる──!

やる夫で
 ─┐  / ̄7`` │ ``. ─      ─┐    __ __|_..─  
   │     /.   ├─ ──┐ ■    │          /|    │
 ─┴─ /    │      _/.     ─┴─ ───/  |  __/ 

~蒼星石とやる夫は祖国解放の戦いを起こすようです~


―――全ては、聖剣の導きの元に。

96名無しのやる夫だお2010/02/07(日) 19:23:01 ID:es5RHcss
超短いけど終わり。

今連載してるのがどっちかケリが付いた時点で投下しますー




元スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257246784/より